5月釣果

釣り記事

【2020年5月】静岡の堤防で釣りをする【最新釣果情報】

・5月の釣果をまとめました

こんにちは もっつーです。

どんどん温かくなって、釣りしやすいシーズンになってきましたね。

5月 静岡の釣果をまるっと紹介していきます。

 

 


今回は清水港です。
詳しくは記述できない事をご了承ください。

 

・浅瀬でムツが鬼釣れる!

釣れたムツ

all mutu

基本的に夜間釣行です。
ムツが良く釣れました。

 

【使用セット】

ジグヘッド:アジメバアーミー0.2g

ワーム:アジアダー、アジマスト、無メーカー(赤いワーム)

 

 

濁り潮の日が多く、オレンジ・レッド・グリーン系の濃い色が効果的でした。
風がなければ0.2g 風がある日はもう少し重いジグヘッドが良い印象。

 

 

 

ムツは歯が鋭く、すぐワームがちぎれますが、こんなワームでも釣れちゃう。

 

・たまにアジ、カサゴ、カマスが釣れる

たまにアジ、カマス、カサゴなどが釣れました。

アジはまとまって釣れたら嬉しいんですが、この1匹のみ。

遠目で深い所を狙うと色々な魚種がねらえました。

ムツは足元で表層に近づくとよく釣れる。(表層に上がる餌を追いかける習性?)

なんなら足元でチョンチョン上下に動かすだけで釣れました。

たまに大きいサイズも釣れるのでやり取りが楽しい♪

・日中は青物パラダイス

ワカシ

たまたま平日休みの釣行しました。
サバは常時大量に居て、ワカシも定期的に回ってきました。
こちらは倉沢。
このポイントは平日でも激戦区です。
かなり朝早くから常連の方が3~4名居る為、トラブルにならないよう気を付けましょう。

良く釣れたのがメタルフォーカスのブルピン
大きな釣具屋さんにはあまりないので、近所の釣具屋さんで購入しました。

 

・清水港は立ち入り禁止場所が多いので注意!

国際貿易港のためSOLAS(ソーラス)条約というテロ対策の国際条約が適用されており、

釣り人はもちろん関係者以外は立ち入りが出来ない場所が多いです。

釣行するときはしっかりと確認しておきましょう。くれぐれも立ち入り禁止のフェンスを乗り越えるなどは、

絶対にしないようにしてください。
※フェンスを乗り越えた方々が早々に通報されたのを目の前で見たことがあります。

また、清水港は遠征するほど魚影が濃い釣り場ではありません。
新型コロナウイルス拡散の心配がある昨今、
他県の来訪は、遠慮した方が良いと思います。

・まとめ

暖かくなり、回遊魚が活発になってきました。
堤防での小物釣りはボウズが少なく、楽しめます。
ワカシはまだまだ小さすぎるので、
大型魚を狙いたいなら浜で一発狙いも良いですね。

 

 

 

-釣り記事

Copyright© ゆるふわなねこ , 2022 All Rights Reserved.